自由が丘での中学受験は個別指導塾で

個別指導塾の特徴としては、一番に先生1人に対して生徒の人数がごく少数であるということです。
先生がどのぐらいの生徒の数を教えるのかということは塾によって違いますが、先生1人に対し生徒1人か2人の場合が多いようです。
個別指導塾の最大のメリットは、生徒1人1人に対して目が届きやすく、より生徒個人のレベルに合った指導法を確立しやすい点です。
集団授業を行う場合では、すべての生徒がどのようにどこまで理解しているのか、ということはなかなか分かりにくいですが、個別指導の場合、生徒のレベルがしっかりと把握されています。
中学受験を目指している生徒は、まだ小学生であり、勉強法自体まだ慣れていない場合が多いです。
関東地方は中学受験をする小学生が多く、自由が丘も例外ではありません。そのような激戦区、自由が丘でも中学受験を勝ち取るために、また、個人個人のレベルに合った塾に通いたい方は個別指導塾を選択するのが良いでしょう。
そして、個別指導塾の最近の動向としては、自由が丘でも増加傾向にあるといえるでしょう。

昔、集団授業が主流だった時代に、個別指導の教室を見つけて通うのは大変でした。
しかし、現在は少し探せば多くの個別指導塾を見つけることができます。それは、多くの人が個別指導という教え方を認めているということではないでしょうか。