私立自由が丘中学受験の為の個別指導塾

名古屋の郊外にある自由が丘は、子育て世代が多数居住している住宅街が広がっています。この地区には、名門進学校と位置付けられている私立自由が丘中等教育学校があり、中学受験熱が過熱しています。

この中等教育学校に入学出来れば、中学高等学校6年間の一貫教育で有名国立大学や私立大学に合格できる実力を身につけられる指導と教育を、子供に授けることができると信じている父兄が多いのです。
その期待通りの実績を、この中等教育学校が積み上げてきた歴史があるのです。
難関私立自由が丘中等教育学校の入試に合格するには、自由が丘にある中学受験専門個別指導塾に子供を通わせるのが、近道との塾伝説まであります。
入試問題は、国語表力・算数理解力・社会知識力の3分野で、いずれも記述式回答で出題されます。
文章を読む・書く・推察と考察から結論を導く・統計資料を解析する・数理表現で物事を現す等、学習し練習し課題への対処法を学んでおかなければ、合格答案の作成はできないのです。

このため、個別指導塾では、子供好きな若手ベテラン講師から、小学校教諭経験のある熟練講師まで揃えた顔ぶれで、土曜日・日曜日を中心にして、考え理解する個別授業を展開しています。父兄にとって子供への教育は、親が子に与える財産なのです。
これに中学受験専門の個別指導塾は応えています。